ボルダリンガー!

最近暑くなってきたので部屋着を薄くしたら、今度は寒くなってもとの部屋着に戻しました。ふぃすです。


先日、ボルダリングに行ってきました。

f:id:kanon38244:20170528145403j:plain


ボルダリングって言っても色んな種類があるらしいですが、私が行ったのはみなさんが想像するような、最近流行りの壁の突起物をつかんでよじ登るやつです。(写真参照)


突起物がいっぱいあるのがお分かり頂けると思います。基本的にはこれらを使って登って行くんですが、実はこれ、なにも考えずに登ると簡単に壁の上まで行けちゃうんですね。

なのでボルダリングにはコースというか課題のようなものがあります。

とその前にボルダリングの基本ルール説明。

1.まずは指定された突起物に両手で捕まり、両足を突起物やかべに付けた状態からスタート。

2.指定された突起物だけを使って登っていく。手はもちろん、足を置いて良い突起物も決まってます。

3.そしてゴールに指定された突起物に両手で捕まったらクリア!

こんな感じで登っていきます。


コースにはいくつかレベルがあって、私が行った場所ですと初心者相当から初段相当まで6段階にレベルが分かれていました。何が初段なのかはよくわかりません。


一番簡単なコースだとどの突起物に足をおいても良い、という親切設計。初心者でも楽しめるので、誰でもすぐに「俺!ボルダリングしてる!」という純粋な楽しさを味わうことができます。はじめて登った時の楽しさハンパじゃないです。やってみないとわからない系のやつですね。


コースはそう簡単にはクリアできません。私も2回ほど行ってきましたが、2番目に優しいレベルのコースをぼちぼちクリアできるようになったところです。次のレベルに行くまではまだまだかかりそう。


逆に言うと各人に合った課題設定ができるので、自分のペースで取り組むことができます。


純粋に楽しくて達成感があり、自分のペースで取り組める。しかもパワー勝負ではなくテクニック重視のスポーツなので、筋肉に自信がなくても楽しめる。

すごく良い環境で取り組めるので、これからも継続して行けちゃいそう。週一の楽しみにしていこうと思っています。

みなさんも是非。



ところでボルダリングする人ってボルダリンガーでいいのかな?それともボルダー?